くもの七限目

理系大学生の学校生活や日常、留学、オススメのグルメや映画などの情報を幅広く発信していきたいと思っています。

【香港】ミシュランにも選ばれた海老ワンタン麺の老舗有名店へ。

お久しぶりです!

前回の記事から日数が経ってしまいました…。個人的に3月は中々忙しく更新できていませんでしたが、4月からまた記事投稿を頑張っていきますのでよろしくお願いします^ ^

 

 

さてさて。

香港旅記事第三弾は、香港の海老ワンタン麺について。

 

香港といえば様々な美食グルメが溢れていますが、昔から親しまれるローカルフードの一つに挙げられるのが海老ワンタン麺!!

日本で食べる海老ワンタン麺とは全く味が違うんですよね〜。

まず、麺が香港麺と言われる極細の独特な麺。

⚠︎一般的なラーメンを食べる時のように吸い込んで食べると、麺が細い為に喉に詰まってしまうので慣れてないと注意が必要です。ヽ(´o`; 

そしてスープも薄味の出汁の中に独特の風味があり、日本では味わえない味。そして凄いあっさり。

薄皮の中の海老は言うまでもなく大粒でプリプリ。

うーん、やっぱり美味しいんですよね!

 

というか、今思いましたが、日本で海老ワンタンをわざわざ食べに行く事って無いですね。

簡単に言うと、日本でいううどんや蕎麦が海老ワンタン麺なのかもしれないですね。そのくらい香港人は海老ワンタン麺をよく食べるそう。

 

今回は香港ミシュランのピブグルマンに選ばれた海老ワンタン麺の老舗有名店2店をご紹介します!

 

麥奀雲吞麵世家(Mak's Noodle)本店

アクセス

外観

f:id:kumono7genme:20190308004544j:image

外から厨房が見えます。入口近くの外壁にはオススメメニューやミシュランや雑誌の掲載写真が。

 

私が頼んだのは、牛筋雲呑麺 52元。

勿論海老ワンタン麺も有りますが、今回は海老ワンタンと牛すじが入っている物をチョイスしてみました。

ついでに海老ワンタン麺(世家雲呑麺)は42元。

f:id:kumono7genme:20190308005017j:image

 

日本語メニューもあるので安心。

メニューが沢山あり書ききれないので割愛。

 

海老ワンタン麺とも比較しましたが、スープは同じ味。海老ワンタンはプリプリとしていて、牛すじもコラーゲンたっぷりで美味しい。スープもすっきりとしていて食べやすい。

 

 

沾仔記(Tim Chai Kee)本店

アクセス

麥奀雲吞麵世家のちょうど向かい側にあります。

 

外観

f:id:kumono7genme:20190308005701j:image

こちらは厨房は奥にあり外からは見えません。

外壁には同様にメニューやミシュラン掲載の紙が貼られています。

こちらの方が以前よりミシュラン香港ビブグルマンに選ばれていたよう。

更に、トリップアドバイザーの2017- 2018エクセレンス賞も受賞しています。

f:id:kumono7genme:20190308011215j:image

海老ワンタン麺は32香港ドル

(前回訪問した際は30香港ドルだった為、値上がりしている模様)

日本語メニューあり。

海老ワンタン麺は単にワンタン麺と記載。

他には魚のつみれ団子麺、牛肉麺、2種類麺、3種類麺、茹で野菜、清涼飲料があります。

 

一人一つは何かしら頼まなければいけないのでご注意を。

 

海老ワンタンがとても大きく、プリプリとしていて美味。

そして麺の量が結構多いのでボリューミーです。スープがあっさりとしており後味が若干苦い。

 

感想

両店舗とも人気店なので、時間帯によっては混み合い、店頭に行列ができている事もあります。

今回はラッキーな事に待ち時間なしで直ぐに入れました。 ^ ^

 

それにしても道路を隔てて両側に海老ワンタン麺人気店の本店が揃っているのも面白いですよね。

ただ両側にあるのでお店の名前をしっかり確認しないと間違え易い。

けど店側にとっては良いライバルなのかもしれないですねー。

 

個人的には、

スープは麥奀雲吞麵世家の海老ワンタン麺の方が飲みやすく好きです。沾仔記はスープの後味に特徴がある気がしますが、こちらの方が美味しいと言う人もいるのでそこは個人差かと。

海老ワンタン自体は沾仔記の物が大ぶりで好き。

 

メニュー数は麥奀雲吞麵世家の方が多く、牛肉系の麺類が豊富にあり、汁なしのゆで麺も提供しています。

ただお値段的には沾仔記の方が全体的に安いかな。

 

香港の麺屋では、シンプルな海老ワンタン麺だと大体30元〜40元程なので500円くらい。日本だとこれだけでも800円程度するのでお手軽だし安い!

 

両店舗ともチェーン店なので今回紹介した中環の他にも店舗はありますよ。混雑が気になるようでしたら、わざと支店へ食べに行くのも手ですね ( ´ ▽ ` )ノ

 

他にも池記など、海老ワンタン麺の有名店が香港内には数多く存在するので、自分の好みの味を求めて食べ歩く事をオススメします!

 

それでは。

ナツネより。