くもの七限目

理系大学生の学校生活や日常、留学、オススメのグルメや映画などの情報を幅広く発信していきたいと思っています。

【キュランダにて一風変わったカンガルーを発見!?】オーストラリアで自然満喫の旅②

ケアンズには様々な野生動物がいて、とても豊かなところでした!

前回の続きとして、今回はオーストラリア旅行、三日目から紹介していきたいと思います!

f:id:kumono7genme:20181215082939j:image

 

 

三日目

朝はクイーンズ コートという宿で朝食を頂きました。メニューはコンフレーク・食パン・フルーツポンチ・紅茶の食べ放題!

 

丁度混雑時に食堂へ行ったため空いている席がなく、相席になってしまいました…。

 

日本人ならまだしも、相手はアメリカ人夫婦!

すると、突然声をかけられ戸惑いつつも挨拶をしました。

 

そして、外国人観光客なら誰しもが聞かれるであろう言葉

「Where are you from?」と聞かれたので、「Japan」と瞬時に答えました!

 

よし!

うまく会話が成立したな!と思っているとさらに質問してくる旦那さん(゚o゚;;

 

その後も「歳はいくつか」「昨日はどこへ行ったのか」「今日の予定は何か」など…

質問攻めされました。

もちろん、英語はあまり得意ではないので、母国語なら1〜2分で話せる内容を15分くらいかけて会話の内容を理解しました^ - ^

 

実は、お喋り好きな旦那さんの方が奥さんより訛りが強かったので聞き取るのが難しかったです。

 

でも、流石アメリカ人ですよね。

人見知りの私にとってフレンドリーなアメリカ人は羨ましいです!!

 

 

 

そしてケアンズといえば、世界遺産の一つであるキュランダが有名!

世界最古の熱帯雨林で様々な動植物と出会うことができ、魅力的な聖地です!

 

旅行三日目にして、私もキュランダへ行ってきました!

せっかくなので今回はキュランダ観光鉄道とスカイレールの両方に乗って観光しました。

f:id:kumono7genme:20181215234557j:image

朝食後に日本人のツアーガイドさんが宿までお迎えに来て下さり、そのままキュランダ駅へ!

その後、ツアーガイドさんに丸一日かけて案内してもらいました。

 

キュランダ鉄道ではある写真スポットがあります。

それは線路がカーブになっているところ!

 

ここでは先頭車両から最後尾の車両まで見渡すことが出来るため、大自然をバックに自分が乗っている鉄道を撮ることができるのです!

 

もちろん、私もカーブの度に写真を撮ったのですが…

ツアーで参加すると、自分が乗っている車両の窓からカメラと手がたくさんできて上手く撮れないんですよね…。

 

 

ここで少し話が変わりますが、オーストラアといえばホホバオイルが有名です!

オーストラリア産のホホバオイルはミネラルやビタミンが豊富で高品質な上、オーガニック認定団体の審査を通ってるのでとても人気」と鉄道に乗っている時にガイドさんが紹介してくれたので、私も一本買うことに!!!

キュランダ村

 こんな感じに楽しんでいると、あっという間にキュランダ村に到着!

f:id:kumono7genme:20181216130645j:image

 

その後はお昼ご飯になり、フィッシュ&チップスとOGバーガーを実食!

サイズはかなり大きめでしたが美味しかったためあっという間に完食しました。

 

そして、お昼を食べた人から自由時間となりました。お土産やさんが沢山並んでいてどの店舗も魅力的でしたね!

 

その中で列ができるほど、とても人気なアイス屋さんを発見!

味の種類は多く、どれも食べてみたかったのですが、今回はマカダミア風味のアイスにしてみました!

f:id:kumono7genme:20181216131907j:image

もちろん味は最高に美味しかったですね!

お店の名前は忘れてしまいましたが、こちらの赤い小屋を目印にみなさんも、訪れた時は是非食べてみてくださいねヽ(^o^)

 

そして、集合時間になり次の目的地へ!

キュランダコアラガーデンズ

目的地はキュランダコアラガーデンズ!

ここにはカンガルーやコアラ、クロコダイルなどがいましたね。

ということで、カンガルーに餌付け体験をすることにしました。餌は一つ2ドル程でお手頃でしたね!

 

早速、餌をあげてみました!

f:id:kumono7genme:20181216183228j:image

 

あれ?餌を差し出しても見向きもしないなぁ〜

と思いつつその後も他のカンガルーやワラビーたちの元へ行き餌をあげてみることに…

 

f:id:kumono7genme:20181216183544j:image

なんと餌を差し出すと、

来るどころか逃げて行きました(゚o゚;;

 

え〜。お昼過ぎだからもうお腹一杯なのか…

最後まで餌は残ってしまい、少し残念でした。

 

それでも、警戒心はなく沢山なでなでができたので良かったです(^-^;

 

コアラガーデンズは小さめの動物園でしたので1時間あれば十分一周できるところでした!

ここではコアラを抱いて写真を撮るコース、ダンスショーを見るコース、文化体験をするコースがあり、ツアーの一貫で私は文化体験をすることにしました!(旅行5日目も動物園に行くのでコアラ抱っこはその時に^ ^)

 

文化体験

先住民アボリジニの文化体験では主に三つの説明を受けました。

 

ディジュリドゥ

一つ目はディジュリドゥという金管楽器

ディジュリドゥとは、

シロアリに食われて筒状になったユーカリの木から作られる。

原材料のユーカリには数百種があり、その中でもシロアリが好んで食べるものは特定の数種に限られている。

太さ、管の内径、長さなどは不定で、部族やクラン(言語グループ)によってその形状と音色は異なっている。長さは80cmから2mを超えるものまで幅広い。

ウィキペディアより)

これを使って鳥の鳴き声やカンガルーやお腹がいっぱいの時の効果音をディジュリドゥで表現してくれました。

 

槍投げ

これは150㎝以上の長い槍を思いっきり投げて的に当てるというもの。

f:id:kumono7genme:20181216192728j:image

腕力がないとかなり難しそうでしたね。

アボリジニの掟を破った人は罰としてこの槍で刺されるという風習があり、槍を抜くことは困難で一度さしたら抜くことはできず、貫通させるしかない。そして、掟の一つとして、相手の妻を取るつまり不倫をすることだそうです。ガイドさんの豆知識より)

 

ブーメラン投げ体験!

これは私も実際にブーメランを投げてみました。はじめの2〜3回は地面に叩きつけてしまいましたが、最終的には空中で3/4回転までしましたね。

これは初体験だったのでかなり楽しかったです!(ブーメランを投げる瞬間、摩擦で指の皮が切れてしまったので、もしブーメラン投げをしたい方は気をつけてくださいね)

 

楽しかった一日があっという間に過ぎて、そろそろ帰る時間に…

f:id:kumono7genme:20181216193139j:image

帰りはスカイレールに乗り見渡す限り自然に囲まれた風景を見ながら帰りました。

さすが世界最古の森林、大自然の壮大さに魅力を感じましたね。

 

ということで、この辺でオーストラリア旅行三日目は様々な初体験でいい思い出となりました。キュランダ観光を楽しみつつ、四日目の気球体験に胸を躍らせて明日を待ち遠しく思う三日目でした。

 

ナツネより