くもの七限目

理系大学生の学校生活や日常、留学、オススメのグルメや映画などの情報を幅広く発信していきたいと思っています。

【ケアンズ市内に珍獣現る!?】オーストラリアで自然満喫の旅①

こんにちは!皆さんはこれまで海外を渡った経験はありますか?

 

私は幼い頃に何度か海外旅行に行ったことがあり、様々な経験を得て、現在は海外移住を夢に日々英語の勉強をしています(^^)

 

今までは親に連れて行ってもらった海外旅行でしたが、今回のオーストラリア旅行ではバイトで貯めた資金を使い全額自腹でオーストラリアへ行ってみました!

f:id:kumono7genme:20181212191620j:image

 

なんと、4泊5日で一人当たり19万円と節約しつつも高額になってしまいました。

 

交通費や宿泊費はかなり抑えて10万弱だったので、他を考えるとやはり1番は気球体験ツアーが高かったかな…。

お土産も2万円強と使いすぎてしまったり。

 

ということで、今回の旅行では母と二人で観光地で有名なケアンズに行ってきました!

世界遺産をはじめ、気球やバギー体験などのツアーに参加したので共有できたらなと思います。

 

 

旅行一日目

成田国際空港発の便に乗る為、家を12時ごろに出発し、到着したのは15時ごろ。

 

まず始めに海外で必須アイテムとなるWi-Fiをレンタルをし、少し遅めのお昼ご飯を食べなが空港内を散策(^^)

 

成田空港では第三ターミナルまであるほど大きく、お土産売り場や本屋さん、飲食店など幅広く営業しているので大型ショッピングセンターのような感じですね! 

 

散策しているとあっという間に離陸の時間、夜の10時ごろになり、飛行機に搭乗し、一日目は機内で過ごして終わりました。

 

旅行二日目

機内で眠りに落ちていると、あっという間に到着時間に。

 

朝の5時に離陸体勢となり、ついにオーストラリアの地、ケアンズへ!

辺りは暗いにも関わらず、私はとてもワクワクした気持ちで一杯でした^ ^

 

着いてまず始めにした事は、両替です。

出来るだけレートの良いところで両替をしたいと思い、何箇所か回ってから両替をしました!

(朝が早かったこともあり、やることがなかったので…^^;)

 

事前に国内で両替をする事も出来ますが、手数料が高いためお勧めできませんね。

 

いざ、両替所に!

しかし、久しぶりの海外で英語が通じるか不安な気持ちに…

「Wel...lI would like to exchange Japanese yen for dollars..?」

 

ちゃんと通じてるのかな?なんて思いつつ、なんとか両替をすることができました(#^.^#)

 

ケアンズは観光地のため、様々なネイティブ英語の方と話すようで、ある程度英語の発音が間違っていても通じるようです!

 

AUドルも手に入ったことだし、ひとまず一安心。

するとお腹が空いてきたので、朝ごはんを食べに行きました!

 

 

f:id:kumono7genme:20181212124938j:image

えっ!この鳥はなんだ???足が長い!

 

現地に着いてまず始めに出会った野生の動物は猫でも犬でもなく脚の長い珍妙な鳥♪

調べてみたところ、オーストラリアオオノガンという鳥に似てると思うんだけど、、

正解はなんだろう?

(違ったらごめんなさい(. .))

 

 

街中をキョロキョロしながら歩いていると、美味しそうなカフェを発見!!

f:id:kumono7genme:20181212180508j:image

OGバーガーとポテトのセット、アサイボールを食べました。

 

ひとまず朝食も済みお腹も満たされたので、次は身体を動かそうと、バギー体験ツアーの集合場所へ行くことにしました。

 

その途中、観光地のど真ん中に木が生い茂っていて周りとは違う雰囲気の場所を発見!

f:id:kumono7genme:20181212181418j:image

思わず写真を撮ってしまいました(^o^)

 

チュー、チュー、、、

 

なんか、鳴き声が聞こえるなと思いながら歩いていると…

f:id:kumono7genme:20181212181946j:image

上を見上げた瞬間、コウモリの大群を発見

100匹や200匹どころではなく、そこら中にいました!!!

 

後から聞いたのですが、この通りはコウモリが糞をするので現地の人は通らないようにしているみたいです。

(いや〜、本当に驚きました。糞が落ちてこなくてよかったです。笑)

 

 

そして、ツアーの方と合流!

 

もちろん日本とは違うので、時間通りに来ませんでした…。

日本人と違い、外国では時間にルーズな所もあるのでこれを知らないと本当に置いてかれたのかと思いますね。

 

ということで、バギー体験

f:id:kumono7genme:20181212182719j:image

四輪バギーとは《バイク×自動車》のようなもの。

バギーとは不整地を含む様々な地形を進むことのできる原動機付きの車両。

ウィキペディアより)

 

私は1時間コースを走りましたが、つま先から頭まで全身砂埃になってしまいました(;´д`)

顔も汗と砂で泥だらけに…

 

それでも、急な坂や水溜り、細い道、凸凹の道などの様々な道を体験し、大満足!!

一輪車、自転車、自転車を運転したことのある私でも初めはうまく運転できませんでした。

 

バギーは自動車の免許を持っていない12歳から参加することができるので、人生で一度も運転をしたことのない方は体験してみるのも良いと思います!

それから、汚れることを覚悟で行きましょう!

 

 

その後は、ホテルにチェックインをして、シャワーを浴び一休み。

 

ちなみに私の泊まったホテルは市内中心部から20分ほど歩いた先の「クイーンズ コート」でした。市内から遠いのが難点ですが、ホテル自体はとても良いところでした。\(^o^)/

 

 

疲れも取れたので、夜は市内中心部に戻り夕食に!

夕食後はケアンズのお土産屋として有名なナイトマーケットへ行きました。

f:id:kumono7genme:20181212185633j:image

ナイトマーケットは比較的安く、種類も豊富なのでここでお土産を買うのも◯!

開店から閉店1〜2時間前ぐらいまでは混雑していますが、折角オーストラリアに来たなら一度は行くことをお勧めします。

 

f:id:kumono7genme:20181212190047j:image

(↑ピーチ系のスムージー

出入り口付近にはスイーツを中心とした飲食店が並んでいます。

R(ラージ)サイズを頼みましたが、日本人からしてみればLサイズでした。

 

味は最高に美味しかったです!

果物をミキサーに入れてそのままカップに注いでくれたので100%果汁のフルーティーな味わいでした。

 

 

 

こんな感じでケアンズでの一日(旅行2日目)が終了。

朝から夜まで動き回り充実した1日でした。

初日からオーストラリア独自の動物文化を目の当たりにする事が出来ました。

 

3日目以降もなるべく早く配信する予定です!

 

それでは、ナツネより。